【プレジデント168】40代のサラリーマン大家と家族の奮闘記

関東でハウスメーカー勤務のサラリーマン大家として活動開始(^^)v自宅付近で AP9棟貸家3棟保有(^-^) その活動内容や家族の支え等を書いていこうと思います! 建築会社勤務ならではの知識と考え方で苦難を乗り切りながら? 悪戦苦闘しながらも家族の幸せを願って毎日格闘している日記のようなブログです(^-^)/不動産投資NAVI/健美家大家列伝/読売新聞資産活用フェスタ/【ニーノの部屋】第30回ゲスト/他

『再建築不可ではないけど・・・建てられますか??(~_~;)』

こんにちは! 

 

ハウスメーカー勤務のサラリーマン大家業との足のわらじで奮闘している

【プレジデント168】です!(^^)!

 

 

 

↓励みになりますのでクリックしてください(*'▽')↓


不動産投資ランキング

人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

 

 

 

さて、前回のブログの続きです↓

 

president168.hatenablog.com

 

ハウスメーカーに勤務しているサラリーマン大家です(^^♪

 

ハウスメーカーで培ってきた知識は賃貸経営では全てとは言いませんがあまり使えず・・・

 

間違いだらけの選択をしながら奮闘しております(~_~;)

 

そんなが不動産投資を行う際に手を出したことがないのが・・・

 

【再建築不可】の物件です(^▽^;)

 

手を出したことがないと言っても大して物件を所有しているわけではないのですが(笑)

 

長期保有していくという事が目的だったことや

 

なんとなぁ~く再建築できない土地を次の人に渡すのに気が引けると言う事が理由ですね(笑)

 

戸建ての場合であれば必ず建て替えをした時の間取りは考えてから購入するようにしてますので、そんな時はハウスメーカーの知識が有効だと思います(^^♪

 

そして今回購入を新たに考えた物件が・・・

 

隣地・道路からの壁面後退があるが、現在はそれを無視して建てている建物です(^▽^;)

 

壁面後退とは基本的には建物の面(外壁)を隣地境界等から離して建築しなければいけない決まりです。

 

今回購入しようとしている物件は現在の敷地を最大限活用して建ってますが・・・

 

建替えと同時に隣地境界より1.5mの壁面後退をしなくてはいけません・・・

 

すると今と同じ大きさの家を建てることができなくなるのです(; ・`д・´)

 

f:id:President168:20201005144145j:plain

 

もちろん現在の建物が朽ちるまでは使い続けることができますが・・・

 

『古くなったら建替えよっと(^^♪』

 

と思って購入すると痛い目にあいますね(^▽^;)

 

それか主要な柱をしっかりと残した状態で新築そっくりさんのように大規模修繕してほぼ新品にするという裏ワザもあります(笑)

 

・立地が良くキレイであれば築年数を関係なく貸すことができるのか?

 

・大規模なリフォームをしてでも購入したいのか?

 

この二点を検討しつつ役所の確認を取ってから物件購入に進める様であれば行きます!

 

これは法規制を理解したうえでプランが書けないと気付かないことがあると思います(^▽^;)

 

逆に再建築不可に見えてもやりようによっては建築可能にすることもできます(*^^)v

 

自身も数回役所と協議しながら再建築不可を建築可にして建替えしたことがあります(^^♪

 

もちろん場所によっては緩和処置もある場合もありますので要チェックです(・ω・)ノ

 

皆様もお気を付けくださいね(#^.^#)

 

ハウスメーカーの知識とうまく助け合いながら今後も不動産を買い続けていこうと思います( *´艸`)

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓面白かったらクリックしてください(*‘∀‘)↓


不動産投資ランキング

人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

 

 

 ↑ぜひこちらもクリックしてください(^.^)