【プレジデント168】40代のサラリーマン大家と家族の奮闘記

関東でハウスメーカーに勤めながらサラリーマン大家として活動開始から5年で家賃収入2000万(^^♪7年で3000万オーバー(^^)vその活動内容や家族の支え等を書いていこうと思います! 建築会社勤務ならではの知識と考え方で苦難を乗り切りながら?また、間違った知識で壁にぶつかり。。。(-_-;) 悪戦苦闘しながらも家族の幸せを願って毎日格闘している日記のようなブログです(^-^)

『プロパン屋貸与の給湯器の固定資産税還付( *´艸`)』

こんにちは! 

 

ハウスメーカー勤務のサラリーマン大家業との足のわらじで奮闘している

【プレジデント168】です!(^^)!

 

 

 

↓励みになりますのでクリックしてください(*'▽')↓


不動産投資ランキング

人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

 

 

 

さて、前回のブログの続きです↓

president168.hatenablog.com

 

世の中で持続化給付金の不正受給が問題になっておりますが・・・

 

は申請しようと思ったものの法人立ち上げが今年の4月という理由で棄却されました(^▽^;)

 

ブログで見ていて他の補助金の申請も試みましたが・・・

 

基本的に私が受けられた給付金は10万円と市でやっているもののみでした(´ー`)

 

 

president168.hatenablog.com

 

 

president168.hatenablog.com

 

サラリーマンのみの仕事をしていた時に比べて大家業は税金をかなり納めております(。-`ω-)

 

少しでも取り戻したいと思うが思い出したことが・・・

 

『プロパンガス屋さんから貸与されている給湯器の

 

 固定資産税を還付すること(゚Д゚)ノ』

 

です(^^♪

 

f:id:President168:20201017120835j:plain

 

こちらも以前私の所有している物件がある市町村と戦った結果・・・

 

全市町村で対応可能という事になりました( *´艸`)

 

president168.hatenablog.com

 

が一番物件を持っているA市は最後まで抵抗されて大変でしたが(笑)

 

意外とこの固定資産税還付について知らない大家さんも多いと思いますので

 

簡単におさらいをしますと・・・

 

プロパンガス屋さんは給湯器を貸与という形で支給してくれます(^^♪

 

ただし、資産税課は貸与されているか?所有しているか?を調べることも無く・・・

 

一律に給湯器を所有物とみて固定資産税をかけています(~_~;)

 

そこで・・・

 

『この給湯器はプロパン屋さんの持ち物です(゚Д゚)ノ

 

 なぜ私の所有物でないのに税金が取られているんですか?!( `ー´)ノ』

 

 という事を市の資産税課に主張することが大切です(#^.^#)

 

既に支払ってしまった固定資産税の還付の為には

 

・物件の売買契約書

・プロパンガス屋との貸与の証明ができる契約書

 

の2点を提出します。

 

これを提出後、市町村が確認するとすぐに還付されてきます(^^♪

 

私の経験上ですと・・・

 

一部屋あたり 1000円/年

 

という感じだと思います(#^^#)

 

もちろん所有した日から遡って還してもらえますよ~(*´з`)

 

そして今後の固定資産税も軽減されていくので当たり前のことですがちょっとうれしいですよね♬

 

今回は私が今年購入した物件を申請しておくことにします(*´ω`*)

 

もちろん支払っている固定資産税はまだないのですが・・・

 

所有物を明確に伝えて今後余計な税金を納めることの無い様にするためです( `ー´)ノ

 

そうしておけば節税どころか無駄な税金を払わなくて済みますね(^-^)

 

皆さんもプロパンの物件は是非改めてチェックしてみてくださいね~(^^♪

 

 

 つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓面白かったらクリックしてください(*‘∀‘)↓


不動産投資ランキング

人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

 

 

 ↑ぜひこちらもクリックしてください(^.^)