【プレジデント168】40代のサラリーマン大家と家族の奮闘記

関東でハウスメーカー勤務のサラリーマン大家として活動開始(^^)v自宅付近で AP9棟貸家3棟保有(^-^) その活動内容や家族の支え等を書いていこうと思います! 建築会社勤務ならではの知識と考え方で苦難を乗り切りながら? 悪戦苦闘しながらも家族の幸せを願って毎日格闘している日記のようなブログです(^-^)/不動産投資NAVI/健美家大家列伝/読売新聞資産活用フェスタ/【ニーノの部屋】第30回ゲスト/他

『56歳で他界すると決まっていたら、どう生きますか?』

こんにちは! 

 

ハウスメーカー勤務のサラリーマン大家業との足のわらじで奮闘している

【プレジデント168】です!(^^)!

 

 

 

↓励みになりますのでクリックしてください(*'▽')↓


不動産投資ランキング

人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

 

 

 

さて、前回のブログの続きです↓

 

president168.hatenablog.com

 

突然ですが、神様から

 

『あなたの命は56歳までです(^-^)

 

 その日まで何をしたいかを考えて楽しく生きてくださいね(#^^#)』

 

と言われたら今後の人生をどのように行きますか??

 

※56歳以上の方は+10歳して考えてみてください。

 

56歳。。。母親の人生です(´ω`*)

 

今から15年前の今日は太くて短い人生に幕を閉じた母親の命日です(´ω`*)

 

それは15年前に突然やってきて・・・

 

急遽病院に呼び出されて母の癌が発見されて、さらにそれが末期癌だと医師に先刻されてわずか14日後の出来事でした(´ー`)

 

それも私のみに伝えられ、母はもとより父も弟妹も知らせられない状況でした。

 

56歳と言う若さで太く短い思い出の深い人生を終えてしまった

 

短命だった人生を謳歌できたのだと思います(*´ω`)

 

president168.hatenablog.com

 

そんな母はが中学生の頃に流行ったオバタリアンと言う漫画に出てくるオバタリアンによく活動スタイルが似ておりました(笑)

 

f:id:President168:20201216184515j:plain

 

アニメで放送されるようになってからも当時家族みんなでテレビを見ながら爆笑し・・・

 

『これお母さんじゃん~(≧▽≦)

 

 マジそっくり~(*´▽`*)』

 

と爆笑していたことを思い出しました(#^.^#)

 

今回は暗い話をしたいのではなく・・・

 

その時の事を思い出して時代の違いを感じたお話です(;^ω^)

 

オバタリアンが流行った当時はバブル期だったと思います。

 

それから間もなくしてバブルが崩壊し大変だったのだと思いますが・・・

 

当時は父親も母親もそれぞれ会社を経営(父は雇われ)しておりましたので

 

結構景気が良かったイメージがあります(^▽^;)

 

周りの友人の母親たちもどう見ても家でせんべいを食べながらダラダラしているイメージ(誇張しておりますw)があり・・・

 

要は共働きは我が家くらいしかなかったような気がします(;^ω^)

 

そう・・・

 

昔は今に比べて生活が質素だったという事もあるのかも知れませんが、共働きをしないでも不自由なく生活することができていたのだと思います(; ・`д・´)

 

しかも定年退職は55歳だったと思います(^^;)

 

その年齢で定年しても年金も今よりも充実していましたし、楽しく老後を楽しむことができたのだと思います(^▽^;)

 

ところが昨今はサラリーマン一本で生きてきた大黒柱の父が55歳で定年していたら生きていくことは難しい時代です。。。

 

そして共働きをすることが当たり前の時代となり、夫婦が働くために時間を割くようになり・・・

 

子どもを育てるにもお金も時間もかかるため少子高齢化が進んでしまっている印象です(._.)

 

もちろん男性も女性も隔てなく仕事できるようになったというごく当然の利点もあるかと思います(^-^)

 

日本人は働きすぎとよく言われますが、海外の勤務状況を肌で感じていないは良く分かっておりません(^▽^;)

 

国際弁護士でアメリカでも働いていた義理の姉

 

『日本人は働きすぎ~(^^;)』

 

と言いながらコロナ禍でテレワークとなり我が家で息子の英語を教えにずっと来てくれておりましたが

 

確かにの会社とは全く働く時間が違うのにもかかわらず、の本業以上の収入をたたき出しているのには驚きましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

日本人は本当にハタラキスギなのかも知れませんね。。。

 

私の周りの人は働きすぎです(;´∀`)

 

仕事人間過ぎて仕事を終えても家に仕事を持ち込んで・・・

 

休日はこっそりと自宅で休み明けに提出する仕事をまとめていたりします(;´Д`)

 

そして自分の人生の与えられた時間をドンドン会社に差し上げているのです(^▽^;)

 

ノルマが達成できないと会社に居場所がなくなることを恐れているという事や・・・

 

責任感が強い人をうまく会社がコントロールして使っているのだと思います(笑)

 

私はそんな生き方はしたくありませんし、子どもたちにもさせたくありません。。。

 

でも、適当に会社にぶら下がるという事はもっと最悪なので、そうはなりませんが(-_-;)

 

はやはり子育てを一生懸命にやってくれる親はいたほうがいいと思います(^-^)

 

我が家の場合は私にはそのようなことを発現する資格もないくらい、全く何もしないどころか、自分の好き勝手な人生を生きてきたので、に本当に感謝しておりますが。。。

 

主婦でも主夫でも良いと思うのです!

 

もちろんシングルで頑張って育てておられる方も素晴らしいと思います(^^♪

 

仕事量はほどほどにもっと楽しく生きていける日本であるべきだと思います。

 

が学生だった頃よりも20年余りで

 

・新車は100万

・新築(ハウスメーカー)は1000万   価格が上がっております。。

 

性能ももちろん上がってますが、相当物価も上がっているような気がします。。。

 

アベノミクスで確かに景気は良くなった気が行っときしましたが、その分お金を刷っただけ。。。

 

年収が上がっていったとしても物価が上がったら意味がありません。。。

 

ましてや共働きで世帯年収が上がったとしても・・・

 

定年も伸びているので、子育てを終えてゆっくりと遊ぶ時間も限られてしまってます(._.)

 

しかも、私の母のように56歳で他界した場合はどうでしょうか?

 

母親は先ほども書きましたように相当人生を謳歌していたので、普通の人よりは楽しんでいたと思います(^▽^;)

 

でも、やりたいことはまだまだたくさんあったはずだと思います。

 

母親の年齢で他界することが決まっているとしたら。。。

 

やりたいこと

 

生きていくためにやらなければいけないこと

 

 違いますよね。。非常に難しいと思います(´ー`)

 

多分答えは出ているのだと思います(^-^)

 

大げさかもしれませんが、仕事と人生を共にして生きていくことが嫌だと思う人は。。

 

今から限られた人生を謳歌できるように人生プランを見直しても良いかも知れませんね。

 

でも長生きはしたいものです・・・(´ー`)

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓面白かったらクリックしてください(*‘∀‘)↓


不動産投資ランキング

人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

 

 

 ↑ぜひこちらもクリックしてください(^.^)