【プレジデント168】40代のサラリーマン大家と家族の奮闘記

関東でハウスメーカー勤務のサラリーマン大家として活動開始(^^)v自宅付近で AP9棟貸家3棟保有(^-^) その活動内容や家族の支え等を書いていこうと思います! 建築会社勤務ならではの知識と考え方で苦難を乗り切りながら? 悪戦苦闘しながらも家族の幸せを願って毎日格闘している日記のようなブログです(^-^)/不動産投資NAVI/健美家大家列伝/読売新聞資産活用フェスタ/【ニーノの部屋】第30回ゲスト/他

『法人では初!コロナ融資の面談時の状況(゚Д゚)ノ』

こんにちは! 

 

ハウスメーカー勤務のサラリーマン大家業との足のわらじで奮闘している

【プレジデント168】(プレジデントいろは)です!(^^)!

 

 

 

↓励みになりますのでクリックお願いします(*'▽')↓


不動産投資ランキング

 

人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

 

 

 

プレジデント168 (@president168) | Twitter

 

 

今日は降雪の予報です・・・

 

私も雪が降る前に出社しようと早めに出ます(^▽^;)

 

皆様もお気をつけて~(^^;)

 

 

 

さて、前回のブログの続きです↓

 

president168.hatenablog.com

 

昨日は日本政策金融公庫に面談に行ってきました(^-^)

 

f:id:President168:20220209214802p:plain

 

個人では4年前くらいに築古物件を購入する際に面談したことがありました。

 

二棟で360万ほどの物件でしたので現金購入にしようか迷ったのですが、公庫で借りた実績を作っておいた方が良いかと考えての借り入れとなりました(^▽^;)

 

president168.hatenablog.com

 

 

当時はTwitterもやっておらず、全く情報が無い中で1人でもがいておりました(;´∀`)

 

Twitterにはブログは自動アップされておりましたが、触ってませんでしたw

 当時助けてくれた同僚のチョキさんには感謝です♪

 

今回の政策金融公庫(以下公庫)への相談は・・・

 

【コロナ融資】です。

 

再三ブログでは書いておりますが、昨年は全くなかった退去が12月1月と立込んでおります。。。

 

そのお陰で昨年に比べて売上が下がった事や・・・

 

地方物件が二部屋も空いてしまうのでとにかく設備のやり直しをしていかないと不安という事。。。

 

思いっきり売り上げが下がるのは今月の二月ですが、公庫に電話で相談したところ

 

『売り上げが下がることが見越しているようでしたら

 

 先に申し込んでしまった方が良いのでは?(; ・`д・´)

 

 1月の売上を前年比と比べて

 

 5%でも下がってれば申し込んでください(゚Д゚)ノ』

 

という電話対応の方の親切な助言で一か月前倒しで申し込んだのです(^^♪

 

申込みはネットで済ませるために

 

大家仲間にも色々と相談しながら資料作りをスタートし・・・

 

何とか資料をまとめて法人としては初の申し込みを行ったのが2月1日(^^♪

 

ドキドキワクワクです(笑)

 

それから数日後、公庫の担当さんから連絡があり・・・

 

『資料拝見しました(^-^)

 

 個人ではお取引を頂きありがとうございます(#^^#)』

 

『こちらこそありがとうございます!

 

 今回は法人となりますが、宜しくお願いします(^^;)』

 

と挨拶もそこそこに話が電話でスタートします。

 

『状況は頂いた資料でよくわかりましたが・・・

 

 コロナの影響でしょうか?(; ・`д・´)

 

 これはたまたま退去がコロナと重なったという事に感じます。。

 

 さらに設備も将来的に変更する予定ですよね。。。

 

 コロナとはこれまた関係ないとも感じます。。。(-_-)』

 

なかなかの渋めのお話が続きます。。。(◎_◎;)

 

『いや。。。(;´∀`)

 

 間違いなくコロナの影響です。。。

 

 事実滞納も数件出てるのも職がなくなったとかで・・・

 

 さらに滞納で裁判もして強制退去ともなってます(;'∀')

 

 これをコロナの影響と言わずに何というのでしょう(;´д`)』

 

と色々と電話口で食い下がりますが・・・

 

『いや~。。。

 

 コロナ融資は厳しいですね。。。

 

 別の融資に切り替えませんか??

 

 個人では実績もありますし・・・

 

 金利は少し高くなりますが・・・

 

 そちらの提案をさせてもらいたいと思います(^-^)』

 

と、担当さんは別の融資に切り替える気満々です(。-`ω-)

 

私としては他の融資であれば受けるつもりもありません。。。

 

『状況は良く分かりました(^^;)

 

 私としてはコロナ融資を希望しますので・・・

 

 面談の際に

 

 もう一度その点を相談させていただきます(/ω\)

 

 状況は厳しいのは良く分かりましたが・・・

 

 今一度、検討しながら宜しくお願いします(;´∀`)』

 

昨年は満室が続いていたのですが、入居者さんはコロナの影響で職を失い滞納も数件出ております・・・

 

その点をしっかりお伝えしてダメなら諦めようとも思いつつ

 

昨日の面談に挑みました(>_<)

 

担当さんにお会いすると、お電話の時と印象が全く違いました(^^;)

 

もしかすると追加で送った資料を見て考えが変わったのかもしれないと、密かな期待をしながら面談スタートです(~_~;)

 

『今日は出来るだけ手短にしたいのですが・・・

 

 いろいろと細かく聞かせてもらいますので・・・

 

 ちょっと時間がかかるかも知れません(^▽^;)』

 

と丁寧なお断りの後に聞き出しが始まります・・・。

 

私の方では・・・

 

いきなりの退去が重なりちょっと大変な状況

ハウスメーカーに勤めていて感じる世の流れ

今後まだ都内近郊にはチャンスがある点

申請した物件はメーカー築で耐用年数より持つ見解

今後、一時的な支出を減らせる理由

 

等々を淡々とお話しすると・・・

 

『それは大変でしたし、おっしゃることも分かります(^▽^;)

 

 コロナの影響ですね(^^;)

 

 検討しましょう(^-^)

 

 融資期間は相談させてください(^^)

 

 結果には最大で2週間お時間をください(^-^)』

  

担当さんには気持ちが伝わったと思います(T ^ T)

 

『ありがとうございます(>_<)

 

 私もハウスメーカー社員なので・・・

 

 費用を掛けずに長持ちする物件のみ所有してきてます(゚Д゚)ノ

 

 これがダメだと言われると・・・

 

 日本の建築はもっと価値が無い住宅でしかないという事です!

 

 なのでメーカー築であれば融資期間が長くても

 

 対応できるはずです(=゚ω゚)ノ

 

 宜しくお願いしますm(__)m』

 

と切にお願いして帰って参りました(^▽^;)

 

住宅の耐久年数は公庫の方も減価償却でしか見れないのは分かってます。。。

 

でも、職業柄押すとするとソコだったのです(=゚ω゚)ノ

 

どうなるか分かりませんが、今回は助けてもらいたいと思います…

 

結果は2週間後。

 

果報は寝て待てというのでゆっくりと待とうと思います。

 

どうなることやら。。。

 

相談に乗って頂いた大家仲間の皆様、本当にありがとうございました(#^^#)

 

またブログにて報告致します(*´ω`)

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・