【プレジデント168】40代のサラリーマン大家と家族の奮闘記

関東でハウスメーカー勤務のサラリーマン大家として活動開始(^^)v AP7棟貸家3棟保有(^-^) その活動内容や家族の支え等を書いていこうと思います! 建築会社勤務ならではの知識と考え方で苦難を乗り切りながら?また、間違った知識で壁にぶつかり。。。(-_-;) 悪戦苦闘しながらも家族の幸せを願って毎日格闘している日記のようなブログです(^-^)

『既存の火災保険を見直せ(=゚ω゚)ノ』

こんにちは! 

 

ハウスメーカー勤務のサラリーマン大家業との足のわらじで奮闘している

【プレジデント168】(プレジデントいろは)です!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

さて、前回のブログの続きです↓

 

president168.hatenablog.com

先日、今月決済のアパートの火災保険を契約してきました(^-^)

 

ハウスメーカー築なので、築20年後半の減価償却切れでも【T構造】(^^♪

 

おかげで【H構造】に比べて半額近くになるんですよね~

 

10年間でしっかりと契約してきました(*´з`)

 

でも、今回計画している新築が完成するのは年明け

 

そうすると10月の火災保険改定の後になるので・・・

 

・最長10年➡5年

・水漏れ等に免責がある

・価格も上がる

 

と言うところが私が保険屋さんに聞いた大きなところでした(^▽^;)

 

『やっぱり完成してないと申込めませんよね・・・(^_^;)』

 

『残念ですが・・・(;'∀')』

 

と素人みたいな質問を丁寧に答えてくれました(笑)

 

ちなみに話を聞いたのは全て母音の名称の保険屋さん

 

これからドンドン上がるのは目に見えてます。。。

 

火災保険が更新になると出費が痛いですよね。。。(;´∀`)

 

そこで早速思いついたことが・・・

 

『現状入っている火災保険を見返そう(゚д゚)!

 

 もう数年で契約期間が切れる保険は

 

 解約してこの時期に10年で入りなおした方が得だ(=゚ω゚)ノ』

 

と速攻で私がお願いしている火災保険会社2社に連絡を入れました(''ω'')ノ

 

するとさっそく・・・

 

『自宅近くの貸家の保険が来年満期です(^_^;)

 

 こちらは組みなおした方がお得かも知れませんね~(^▽^;)』

 

との事でした~(・∀・)

 

ドンピシャのタイミングでした~( *´艸`)

 

この当時は最長36年で組めたような気がしますが、当時はお金が全くなく、10年くらいしか保険に入れなかったのだと思います(;´∀`)

 

ヘソクリの100万未満で始めた不動産投資

 

当時頑張ってねん出したヘソクリが今は化けてます(笑)

 

凄いことですよねwww

 

考えてみたら最初に購入した自宅横の貸家がそろそろ10年です・・・(´ー`)

 

 ※一棟目の任意売却で購入した貸家。

 

現在9年目。

 

このタイミングで気付くなんてパワーストーンのおかげだと思います(#^^#)

 

2015年10月に最長10年に改訂されているのでそれ以降の物件は検証してみようと思っております。

 

でも・・・

 

3年残しくらいだと微妙なのかなぁ。。。?(;´∀`)

 

もう少し試算してみたいと思います(^_^;)

 

とりあえず決定したのは残期間が一年の貸家。

 

それだけでもお得感が満載です(#^^#)

 

細かいことですが、残存期間がもう短くなっている火災保険は見直しを検討してみてはいかがでしょうか?(#^^#)

 

そして・・・

 

新たな事件が起こりました(*_*)

 

経験値は上がりますね(^^)

 

 

つづく・・・