【プレジデント168】40代のサラリーマン大家と家族の奮闘記

関東でハウスメーカー勤務のサラリーマン大家として活動開始(^^)v自宅付近で AP9棟貸家3棟保有(^-^) その活動内容や家族の支え等を書いていこうと思います! 建築会社勤務ならではの知識と考え方で苦難を乗り切りながら? 悪戦苦闘しながらも家族の幸せを願って毎日格闘している日記のようなブログです(^-^)/不動産投資NAVI/健美家大家列伝/読売新聞資産活用フェスタ/【ニーノの部屋】第30回ゲスト/他

『ビルトイン駐輪所の高さとロフトの高さを検討(^_^;)』

こんにちは! 

 

ハウスメーカー勤務のサラリーマン大家業との足のわらじで奮闘している

【プレジデント168】(プレジデントいろは)です!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

さて、前回のブログの続きです↓

 

president168.hatenablog.com

 

 

土地から新築計画も増額分の融資相談は進めていますが、基本的にそれ以外はほぼ落ち着いてます。

 

融資も満額出なければ自己資金を投入するだけ。

 

もちろんフルローンで行ければよいですが、正直どちらでも良いと思ってます(^-^)

 

今回の計画は 1LDK×8 1K×1 の計9世帯。

 

なぜ一つだけ1Kなのか?と言いますと・・・

 

駐輪所スペースを取る為にビルトイン駐輪所を作ったからです(^-^)

 

そのビルトインの上を1Kのロフトにしたのですが、断面図が上がってくると・・・

 

駐輪所 GLより 100+1800 =1900

ロフト 661

 

『これじゃあロフトがほぼ使えない(;´∀`)

 

 ロフトっていうよりも・・・

 

 天袋だ(。-`ω-)

 

 駐輪所を低くするか~。。。(; ・`д・´)』

 

と言うところで悩んでおります(/ω\)

 

 

ビルトイン駐輪所ですが、奥行きは1500ほど。

 

であれば・・・

 

『自転車を止めるだけだし・・・

 

 駐輪スペースはGLから1600もあれば十分じゃない?(。-`ω-)』

 

と考えるのですが・・・

 

『自転車のカゴから荷物を取るときにはちょっと大変だけど・・・

 

 でも中のロフトが使えるようになるなら

 

 そっちを優先した方が良いんじゃない?(#^^#)』

 

と言う専務の助言もあります。

 

それを加味すると・・・

 

駐輪所 GLから 1600

ロフト 960

 

駐輪所は天井が低くなりますが、ロフトは人が寝れるかどうか位の高さw

 

どちらが良いか悩みどころですね~。。。

 

現在建築確認を出しておりますが、構造部分には影響ない範囲なのでまだ差し替えが可能です(*´з`)

 

二,三日中に管理会社さんの意向も相談しつつ、確定させていきたいと思います。

 

ちなみに駅からは8分の場所。

 

スーパーもコンビニもすぐ近くにあります(#^^#)

 

自転車も使わない方もいるかも知れませんしね~。

 

もうひとつはレンタルサイクルを置くという事も考えております(#^^#)

 

とりあえず問い合わせのメールをいれました(^^♪

 

自宅の敷地内にも駐輪所は4か所ありますが、一か所は自転車が止まっておりません。

 

こちらもレンタルサイクルのスペースにしてみようかと検討を始めました(#^^#)

 

自宅の横にレンタルサイクルがあったらものすごく便利ですよね~

 

駅前の土地を持っている地主さんにもレンタルサイクルの話を持ち掛けてみようかとも思います(#^.^#)

 

こちらだけあっても仕方が無いですからね~

 

そしたら街ももっともっと便利になりますね(^^♪

 

まずは新築のロフトと駐輪所の取り合いが最優先ですがw

 

今日はこれから地主さん達とお茶会です( *´艸`)

 

ワイワイと暑い中アイスコーヒーを飲んできたいと思います(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月23日 20時~

波乗りニーノさん【ニーノの部屋】に出演決定!

地主になる方法営業の手法をお話させていただきます(^-^)

passmarket.yahoo.co.jp

 

 

 

 

【健美家】さんの「大家列伝」に掲載頂きました(^^♪

 

なんと、「大家列伝」の168回目が私のコラムでした(≧◇≦)

 

我ながら持ってますね~www

 

是非読んでみてくださいね(^-^)

【前編】

www.kenbiya.com

【後編】

www.kenbiya.com