【プレジデント168】40代のサラリーマン大家と家族の奮闘記

関東でハウスメーカー勤務のサラリーマン大家として活動開始(^^)v自宅付近で AP9棟貸家3棟保有(^-^) その活動内容や家族の支え等を書いていこうと思います! 建築会社勤務ならではの知識と考え方で苦難を乗り切りながら? 悪戦苦闘しながらも家族の幸せを願って毎日格闘している日記のようなブログです(^-^)/不動産投資NAVI/健美家大家列伝/読売新聞資産活用フェスタ/【ニーノの部屋】第30回ゲスト/他

『10年20年後の築年数を書き出してみる(^^♪』

こんにちは! 

 

ハウスメーカー勤務のサラリーマン大家業との足のわらじで奮闘している

【プレジデント168】です!(^^)!

 

 

 

↓励みになりますのでクリックしてください(*'▽')↓


不動産投資ランキング

人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

 

昨日のブログは数年ぶりにアダルトチルドレンの私のことを書いたので、ちょっと引かれるかなぁ~と思いましたが・・・

 

優しい気配りを頂いたり・・・

 

同じような仲間がいたのでなんだかうれしくなった気がします(^^♪

 

過去の経験と合わせて生きながら、本音の自分をさらけ出せる人間になっていきたいと思います(#^^#)

 

ありがとうございます(*´▽`*)

 

 

 

さて、前回のブログの続きです↓

 

president168.hatenablog.com

 

先日大家仲間の近隣トラブル解決のお手伝いをしておりましたら、もめていた隣の方と仲良くなりメロンをもらいました(^^♪

 

f:id:President168:20210611131812j:plain

 

まだ完全着地はしてませんが、うまくいくと思います(#^^#)

 

ちなみに物件を所有している大家仲間にはもめている隣人は・・・

 

『アンタにはメロンはあげない( ̄д ̄)』

 

とまだ受け入れられておらず?私のみメロンを貰っちゃいました(;・∀・)

※大家仲間にブログに記載することは了承済みですw

 

間に第三者が入ると収まることもありますよね(^^♪

 

・・・と思っていたら今(朝7時)隣の人から着信がありました∑(゚Д゚)

 

この後折り返してみます(笑)

 

当然私が目立ち過ぎても仕方がないので、うまく間を取り持ったら消えていく予定です(^^;)

 

結構仲良くなるのが得意な方です(*^^)v

 

絶対に分かり合えないこともあると思いますが、人と人なのでしっかりとお話すれば大抵のことは大丈夫だと思いながら生きております(*´з`)

 

学生の時や若いは感情で動いていた時もありましたが、良い感じに年を取ってきたのだと思います(笑)

 

そうそう・・・

 

物件も年を取っていきますよね(;^ω^)

 

私が購入した物件の2021年現在の築年数を出してみますと・・・

 

・自宅近所の戸建て   築16年

・鉄骨メーカーAP   築12年

・地方鉄骨メーカーAP 築18年

・自宅近所のAP①       築10年

・自宅近所のAP②       築10年

・自宅近所のメーカーAP③   築5年

・隣県築古戸建て①       築45年

・隣県築古戸建て②       築45年

・自宅横鉄骨メーカーAP① 築25年

・自宅横鉄骨メーカーAP② 築26年

 

※①~③まではそれぞれ地続きの物件です(#^^#)

 

こちらもこのように今年段階の築年数をみてみると結構古くなってきたことがわかります(^▽^;)

 

築浅でしかほとんど購入していなかったのに、気が付けば新築で建てたもの以外は二けた選手です(;´∀`)

 

8年も続けていると当然私も物件も年を取りますね~(^▽^;)

 

繰り返しですが、改めて見るとちょっと将来を考えて焦ります(/ω\)

 

不動産投資がまだまだ過熱していると思いますが、生涯お金を生むシステムを構築していくために不動産を購入されている方も多いはずです(#^^#)

 

私ももちろん退職後の費用は不動産に稼いでもらおうと思っている一人ですが・・・

 

ドンドン物件も年を取っていくので、当たり前のようにメンテナンス費用が掛かりますし・・・

 

家賃も下落していくと思います。。。

 

そしていつかは朽ちていくのは間違いないですよね(;´∀`)

 

例えば今43歳の私のあと10年後になる53歳の時に物件の年齢は・・・

 

・自宅近所の戸建て   築26年

・鉄骨メーカーAP   築22年

・地方鉄骨メーカーAP 築28年

・自宅近所のAP①       築20年

・自宅近所のAP②       築20年

・自宅近所のメーカーAP③  築15年

・隣県築古戸建て①       築55年

・隣県築古戸建て②       築55年

・自宅横鉄骨メーカーAP① 築35年

・自宅横鉄骨メーカーAP② 築36年

 

と築古の戸建てはそろそろ寿命を迎える年になってきております。。。(;´∀`)

 

家賃は多少は下落していると思いますが、それ以外はまだまだいけると思います(^^♪

 

築古の戸建て2棟は地続きなので築60年くらいまでには更地にしてひと区画にして売却しちゃいますね~(^-^)

 

でもそうすると、キャピタルは入りますがインカムが無くなります。。。(+o+)

 

そして20年後の63歳の時には・・・

 

・自宅近所の戸建て   築36年

・鉄骨メーカーAP   築32年

・地方鉄骨メーカーAP 築38年・・・売却してる?

・自宅近所のAP①       築30年

・自宅近所のAP②       築30年

・自宅近所のメーカーAP③   築25年

・隣県築古戸建て①       築65年・・・売却してる?

・隣県築古戸建て②       築65年・・・売却してる?

・自宅横鉄骨メーカーAP① 築45年

・自宅横鉄骨メーカーAP② 築46年

 

この頃になってくると自宅横のAPが結構な年齢ですが、ハウスメーカー築なのでまだまだいけそうだと思います(#^^#)

 

でも、在来の自宅近所のAP①②は心配があります(;´∀`)

 

ここまでくると家賃もそこそこ落ちてくるのは間違いないと思います。。。

 

自宅付近の26世帯について絶対に手放すことはないのですが、それ以外は手放している可能性はあると思います(^▽^;)

 

20年後のことは全く分かりませんが、近所だけで仮に家賃が4.5万平均だとしても◯◯◯万+駐車場21台で11.5万でそこそこの金額は満室時に頂けるという事はありがたいです(#^^#)

 

そう考えると駐車場は家賃が目減りしないので良いですねぁ~(^▽^;)

 

更地だと税金が高い(軽減措置がない)のですが、アパートに付随していると最強ですね(^^♪

 

以上の結果から私の場合は20年後くらいまではそこまで心配しなくても何とかなると思いますが・・・

 

やはり物件を新規で購入していかないと今の状態は当たり前ですが維持できないという事がわかりました(;´∀`)

 

特に若い物件が絶対に必要だとも思います。。。

 

不動産投資も買えばそれで終わりと言うわけではなく、資産整理を続けていきながら、良い物件を購入し続けていくことも重要だと改めて考えました(#^^#)

 

皆さんも数字に示して書いてみると良いかも知れませんね(^^♪

 

まず健康に長生きもしないとですね(´∀`)

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

↓面白かったらクリックしてください(*‘∀‘)↓


不動産投資ランキング

人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

 

 

 ↑ぜひこちらもクリックしてください(^.^)